敬老の日アトラクションについて

9月15日(月・祝)には午後2時から敬老の日アトラクションとして、ザ・サーフサイド・ストンプ&ティラミスのロビーコンサートを開催いたします。

ザ・サーフサイド・ストンプは1991年に結成されたバンドで、慶応義塾大学ディキシーランド・ジャズ・クラブのOBに湘南のミュージシャンが加わって構成されたジャズユニットです。
詳細はこちらからどうぞ。

メンバーに当共生会とゆかりの深いピアニストが参加していることから1998年の敬老の日にボランティア活動として演奏に来てくださることになりました。
画像

以来ほぼ毎年この時期に賑やかな演奏を聴かせていただいています。
画像

このほかにも2001年には神奈川県社会福祉協議会のボランティアフェスティバルのアトラクションや2002年の共生会増改築工事竣工式アトラクションなど様々な場面でご協力いただいています。

今回も一緒に参加していただきますティラミスもザ・サーフサイド・ストンプと縁が深く、敬老の日のアトラクションに素晴らしい歌声を聴かせていただいています。
画像

今年も皆様と楽しいひと時を過ごしたいと考えております。
お気軽にお越しくださいますようご案内申し上げます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック