災害時の備え

非常に大きな台風の接近が警戒されています。

ホームセンターではブルーシートやロープ、ベニヤ版などを買い求める人たちでレジが長い行列になっています。
食品スーパーではカップラーメンなどが棚からなくなりつつあります。
あらかじめ備えておくことはとても大切なことで、被害を受けてから購入しようと思っても手に入りません。

また台所用の漂白剤も余裕をもって購入しておかれると様々な消毒に使えます。
大規模災害時には感染症の発生など衛生管理が大切になりますので、このようなものの備蓄にも目を向けておかれるといいです。

共生会では今回、炊き出しのテストをおこないました。
PA100011e.JPG
どのようなものがどこに備蓄されているのか。
皆がしっかり知っておく必要がありますね。
PA100012.JPG
あとは使うときの手順と役割分担になります。
PA100019.JPG
水道、電気、通信手段があるのが当たり前の日常ですが、これらが使えなくなった時のことを実際に体験して確認しておくことが本当の備えにつながると考えます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント