テーマ:

玉虫

タマムシに真上から光を当てると黄色に見え、斜め後ろから当てると深い青色に見える。 このように見る角度により、色が変わるのは構造色の特徴だそうです。 真夏の炎天下にエノキなどの樹上を飛び回るのだそうですが、こうしてみるのは珍しく、写真を撮りました。 (7月7日撮影)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花吹雪

とても暖かな日が続くここ数日、共生会では利用者の皆さんと中庭で花見をしたり、近くの錦公園へ散策に出かけたりしました。 暖かい春の陽射しを感じながら眺める桜の花はとても心を和ませてくれますね。 公園の花も色鮮やかで目を楽しませてくれます。 あっという間に桜は満開を迎え花吹雪がきれいに舞っています。 どんどん暖かくなっていき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年度になりました

暖かな日が少しずつ増え、共生会中庭の桜も開き始めました。 まだまだ風は寒いので咲き方にはずいぶん開きがありますが、きれいになってきました。 老木の桜は少々花が少ないようです。 さて、共生会では新任スタッフの辞令交付がされ、新任研修もスタートしました。 より良いサービス提供体制を目指して今年度も頑張ってまいります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅の時期になりました

共生会の中庭や隣接する錦公園の梅の花が開き始めました。 暖かい日にちょっと公園まで散策するとなんとも気持ちの良いものです。 ニュースでは小田原の曽我梅林が紹介されていましたが、早咲きの梅はもうすでに見頃を過ぎつつあるようです。 遅咲きも7~8分咲とのことです。 共生会近辺の梅はまだまだ見頃ですので、お立ち寄りの際には…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中庭

中庭にいろいろな花が咲いています。 梅も実がだんだん大きくなってきました。 ご来訪の際にはどこに咲いているか探してみてくださいね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八重桜が咲いています

花が咲き終わり、緑の葉がどんどん伸びているソメイヨシノの横には八重桜が咲いています。 施設の正門を入って左側に一本だけ植えられているのですが、この時期にはきれいな花を咲かせてくれます。(ちょっとお天気が悪いですが) 八重桜のほかにも様々な花が咲き始めています。 これからはツツジが楽しみですね。 ☆ お花見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

えらぶゆりが咲きました

中庭にえらぶゆりが咲きました。 名前のとおり、鹿児島県の南西諸島(奄美)にある沖永良部島から取り寄せた球根だそうです。 1本に10輪前後咲くように栽培された球根からは、ご覧にとおり大きな花が咲きました。 その他にも中庭には現在、このような花が咲いています。 お立ち寄りの際はぜひご覧ください。 そうい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜を移植しました

きれいに咲き終わった桜の木の手入れを行いました。 老木になり、葉の出なくなった枝を剪定したり土や肥料を入れたりします。 平成14年の施設増改築の際に植えられた桜の木も、だいぶ大きくなりきれいな花を咲かせるようになりました。 このまま大きくなると、他の木と干渉してしまうので早めに移植を行うことにしました。 移植先は施設…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いろいろな花が咲き始めました

敷地内の花の鮮やかな色を楽しめる時期になりました。 ツツジや皐月はこれからの時期が特に楽しみです。 敷地内の片隅には藤が咲いています。 いずれは藤棚がつくれるようになるといいですね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

特別養護老人ホームお花見日程

藤沢特別養護老人ホームでは4月10日から12日までの日程で、各フロアごとに分かれてお花見をいたします。 各日、午前10時30分から30~40分間位、中庭で桜を楽しんでいただきます。 10日(2階新設棟)・11日(2階既存棟)・12日(3階)の各日程になっております。 ご家族の皆様もぜひご一緒にご参加ください。 尚、悪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜が咲きました

4月1日。今日から共生会のブログをはじめました。 広報という堅苦しいものではなく、身近にあるちょっとしたことをご紹介させていただきます。 どうぞよろしくお願いいたします。 さて、中庭にある桜の花が一斉に開き始めました。 毎年、県道沿いにある桜が最初に開きます。 それから少しずつ中庭の桜が咲くのですが、ビル風…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more